出来事

不用品をリサイクルショップに持ち込んだ結果…。

部屋にある溢れんばかりの不用品…。

中には全く使っていないものや、ほぼ新品に近いものなどもありましたが、私が持っていても宝の持ち腐れになるばかり。

それならば、使ってもらえる人に使ってもらおう、そう思い、不要品をかき集めサイクルショップに持ち込みました!

不用品は特大の衣装ケース3箱分。

家族に車まで運んでもらうほどの量となりました。

車の中に詰め込まれた不要品の数々を見て「よくもまあここまでいらない物を溜め込んだものだ」と驚くと同時に、何も考えずその瞬間の欲しいという気持ちだけで購入したことへの反省の気持ちでいっぱいになりました。

おそらく定価に換算すると、10数万円はくだらないでしょう。

10数万あればいろいろなことができます。

今後の人生に役立つ自己投資だってできるはず…。

そう思いながら不用品の詰まった衣装ケースを見つめる私。

そして「今後はもっと考えてからお金を使わなければならないな」と強く思いました。

そんな気持ちを胸にリサイクルショップまで到着。

品物の査定はせいぜい500円ぐらいかなと思っていたのですが、査定価格は自分の予想以上の価格なんと3600円でした!

まさかの高額査定に驚きましたが、溜め込んだ不要品が無駄にならず本当に良かったなと思います。

これからはお金を大切に、今後の自分のためになることだけに使っていきたいです。