出来事

貯金もこの方法なら飽きずに続けられそうです。

どんどん、500円玉が貯まって来ています。きっかけは本です。なんせタイトルから魅かれました。「ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法」って、わたしにぴったりとさっそく買いました。ズボラというキーワードもですが、すごい方法って何?と知りたい欲があったもので。日本初の500玉貯金メソッドとのことで、読み進めると、とてもシンプルだけど上手に貯まっていく方法が紹介されていました。

そして何より、同じ方法でミリオン、つまり100万円以上貯めた方がいると知り、モチベーションも上がりました。欲しいものがある方が、貯まるのが早いともありましたので、妄想力も大事にしたいと思います。この本の著者の前作、「お金を整える」も読んでいたので、相乗効果かお金への意識がだいぶ整理されたようにも思います。お金が「ない」のではなく「散らかっている」のですという文章は正直、目からうろこの言葉でした。散らかっている部屋、散らかっている財布、つまり思考も散らかっているので、無駄が多かったり、計画性がなく分散してしまうのだと改めて感じました。

だから貯金は小銭やお札でせず、500円玉のみを貯金することに決めました。ガチャンというあの重厚感のある音を聞くのが今は何よりの楽しみです。まだまだ始めたばかりなので、気力が落ちてきたら本を読み返して頑張ります。