出来事

お酒入りのチョコレート

最近、お酒入りのチョコレートにハマっています。

私は、元々、お酒は全くと言っていい程に飲めないですし、お酒を飲むこと自体も好きではないのですが、お酒入りのチョコレートだけは別です!

私が特に好きなのは、ロッテのRummyとCalvadosです。どちらも冬季限定で発売されている商品なのですが、Rummyはラム酒の香りが、Calvadosはリンゴのお酒の香りが癖になる商品です。

ラム酒入りのチョコレートは、他にも色々と発売されていますが、あまり香りが本格的ではないものが多い気がして、今までなかなか満足する商品には出会えていませんでした。

そんな時にRummyと出会い、初めて食べて以来、すっかりハマってしまいました。

Calvadosの方は、そもそもリンゴのお酒入りのチョコレート自体、あまり食べた事がなかったので、初めて食べた時には、そのフルーティーな味わいに感動しました。

どちらも、冬になると、つい買ってしまう商品です。

そして、最近気づきました!

こんなにお酒入りのチョコレートが大好きだなんて、実は、私はアルコールに弱いだけで、お酒の香りや味自体は好きなのだなぁと…。

そう考えると、お酒を飲める人がとても羨ましく思えてきました。

お酒の飲み過ぎは良くないですが、お酒でしか味わえない味や香りもありますし、楽しくお酒が飲めるのは素敵な事ですよね。