出来事

大谷翔平選手が試合に出場していて、ホッとしました。

大谷翔平選手が5月1日のエンゼルス対オリオールズ戦で大谷翔平選手が5番DHで先発出場しました。

大谷翔平選手は4月27日のヤンキース戦で左足首のねん挫をしてから、2試合は出場していませんでした。

なので今日先発メンバーに名前を連ねていたので、まずはホッとしました。

速報で入ってきたニュースによると、第1打席は大谷シフトにはまってショートゴロだったと言うことです。

大谷翔平選手がメジャーリーグで活躍するようになってから、対戦相手は守備位置を工夫してきています。

通常の守備位置であればセンター前ヒットの打球が、ショートにさばかれるシーンがここまで多く見られています。

この試合の第1打席でも大谷翔平選手はセンター方向への打球を放つも、ショートゴロになってしまいました。

しかしこのシフトには走塁面での弱点も多くありますので、大谷翔平選手はこのままの打撃でいいと思います。

とりあえず左足首の捻挫が大したことがなさそうでよかったです。

大谷翔平選手には今後投打ともにメジャーリーグで、活躍し続けてほしいです。

まずは初の日本人メジャーリーガー同士の対戦を見せてもらいたいです。

そして日米野球などで、日本での彼のプレーも見てみたいです。