出来事

私には叶えたい夢があった。そして今も。

私は、英語を学ぶことが好きで中学生の頃から行きたくて仕方なかった大学がありました。

そして、海外で暮らして海外のことを学んで、自分の幅を広げて考え方も大きく持って幸せになりたいと考えていました。

しかし、病気になってしまったことで、夢を叶えることは出来なくなってしまいました。

だけれども、今でも英語を学習して自分を高めていくことを諦めていません。

私の目標としていた夢には破れてしまいましたが、違う形で夢だったことと似ていることや、関連したことを、

経験したり新しい目標を持ったりして幸せに生活していくことが出来るようになりました。

挫折した気分に数年間感じていましたが、1つだけの夢に固執してしまわなくても、いくらでも夢は持てるということを知って、

そして夢がかなわなくても、違う夢を持って幸せになっていくことは無限大にあるということを知りました。