出来事

娘と私とジジババと久しぶりにちょっと不思議な温泉にいってきました。

娘(みかん)にせがまれ、ひょっこり島温泉にいってきました。

旦那がゴルフだったので、ジジババも誘って4人の日帰りドライブです。

そこは、夏は海水浴場もできるファミリーな温泉ですが、

その日は熟年様とお孫様が多かったです。

みんなで、

「みかんが小さい時は、よくきたな~そういえば、

もう3年ぐらい来てないな、なんか変わったかね。」

なんてしみじみ話しながら、中に入ったのですが、

あまりお変わりありませんでした。

まず最初に靴のロッカーのカギをあずけて、

浴室のロッカーのカギを借りるのですが、

うっかり靴箱のカギをまとめてだしてしまったので

浴室のカギもまとめていただいてしまいました。

うっ

靴のロッカー番号が

分からなくなってしまいました。

まっいいか。

で、お風呂ですが、

こじんまりしていますが、薬湯とバブルと熱い湯船、

なんといっても、露天風呂が、魅力的です。

海岸沿いなので海が見えます。

絶景かな。

これが、車で20分のところで見られるなんて、

お手軽です。

そして、お風呂からあがってから、水素水とリンゴ酢を買って飲んで

ソフトクリームを買ってたべました。

みかんはカルピス味のソフトクリームが食べたいと言ったのですが、

券売機には、見当たらず、お店の人に聞いてみると、

・・・ありました。

帰る時は、着替えのロッカーのカギと

靴のロッカーのカギを交換してもらうのですが、

一人ずつ渡したのに

なぜか、靴のロッカーのカギ番号が

ドンピシャ!!

思わず受付の女性を振り返ってしまいました。

ニッコリ

???

・・・とにかく、娘に親孝行をさせられた半日でした。